「仕事で使う英語」 一覧

主に、仕事で使われる頻度の高い英語表現を紹介しています。

chuck

仕事で使う英語 日常英会話でよく使われる表現・フレーズ

オーストラリアで多用するchuckの意味は?

2019/10/25  

オーストラリアに来てからはじめて覚えた単語の一つ、それが、"Chuck"です。 Chuckの発音は、カタカナの「チャック」に近いです。 ズボンのチャックに発音は似ていますが、意味は全然違います。 (ズ ...

THE END

仕事で使う英語 日常英会話でよく使われる表現・フレーズ 間違いやすい英語

This is it 、That's it、That's thatの意味の違いとは?

2019/02/13  

英語って、簡単そうだけど何この意味?っていう表現があります。 たとえば、This is it、That's it、That's thatという3つのフレーズ。 見た感じ、聞いた感じはどれも似ているフレ ...

ちょっと汚い表現・スラング スラング 仕事で使う英語

work your arse(ass)offの意味とは?ちょっと汚い表現!?

2019/02/07  

友人や同僚との日常的な会話では、ときに汚い表現が出てきます。 実際、主に名詞を強調するfu◯◯ingなんて、毎日のように聞きますしね。 もちろんオーストラリアにも、ちょっと汚いスラング(単語やフレーズ ...

仕事で使う英語 日常英会話でよく使われる表現・フレーズ

how did it go?と聞かれたときの返事の仕方は?

2019/01/31    

英語って、難しいフレーズや表現がたくさんある中で、簡単な単語で構成されているものもたくさんあります。 でも使われている単語自体は簡単なんだけど、フレーズとしての意味がわからなかったものって結構ありませ ...

仕事で使う英語 日常英会話でよく使われる表現・フレーズ

hold onとhang onの違いってなに?ネイティブは使い分けてる?

2019/01/26    ,

英語では、似たようなフレーズで同じ意味ってありますよね。 今回紹介する、hold onとhang onもそうです。 どちらも日常会話や仕事場での会話でよく使います。 僕も普段、何気なく使っているフレー ...

仕事で使う英語 日常英会話でよく使われる表現・フレーズ

2つの違う意味をもつ、I am stuffedを覚えよう!

2019/01/18    

英語には、同じ単語やフレーズだけで、意味が違うものがあります。 今回は、I am stuffed(=I'm stuffed)というフレーズを紹介します。 I am stuffedには2つの意味がある! ...

仕事で使う英語

腰を痛める!の表現はたくさんあるけどオーストラリアでは?

2018/12/15    

個人的な話しですが、私の仕事はBaker、パン職人です。 MASAオーストラリアで日々、パンを作っているわけですが、小麦粉のバッグや大量のパン生地など重いものを持ったりすることも多く腰を痛めたりするこ ...

仕事で使う英語

have had itは「もううんざり」という意味だけじゃない!?

2018/12/01    

みなさん、I have had it.というフレーズは聞いたことありますか? このフレーズは、「もう、うんざりだ!」、「もう、我慢できない!」といった意味で、フレーズ集などでよく紹介されている表現です ...

仕事で使う英語 日常英会話でよく使われる表現・フレーズ

職場で超使えるRun( it) past~ってどんな意味?

2018/11/26    ,

今回は職場で超使える表現のひとつを紹介しますね。 それは・・・ Run it past~ Run it by~ です。 ちなみにどちらも同じ意味です。 Run it past~の意外な意味とは? おそ ...

仕事で使う英語 日常英会話でよく使われる表現・フレーズ

That will doの意味は意外にも!教科書では教えてくれない英語

2018/11/26    

今回は、That will doという、とてもシンプルな表現を紹介します。 オーストラリアでは、レストランやカフェ、スーパーマーケットなどで仕事をする人がよく使っています。 日本の学校では決して教えて ...

Copyright© リッパー・マイト!~オーストラリア英語がわかるブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.