オーストラリア英語の発音

hの発音はヘイチ?エイチって教えられたけど、その真相は?

更新日:

ABCDEFGHIJK・・・・

エービーシーディーイーエフジー、エイチアイジェイケー・・・・

MASA
こんにちは!現在、オーストラリアに住んでいるMASAです。

日本にいるとき、hは「エイチ」と発音していましたし、そう教えられてきました。

おそらく、皆さんも同じだと思います。

だってhはエイチでしょ!?

でも、オーストラリアに住みはじめてからしばらくして、hを「ヘイチ」と呼ぶ人に出会いました。

えっ?

ヘイチ?

最初は聞き間違いかと思いましたが、その後も老若男女問わず、hをヘイチと発音する人に何度も出会い、気づけば、ウチの娘までもが「ヘイチ」と発音していたことに気づきました。

娘に聞いてみると、「学校の先生もヘイチって言ってるよ」、と。

オーストラリアに10年以上住んできた僕の経験上では、オーストラリアにでは、hをエイチではなく、ヘイチと発音する人のほうが多いということです。

もちろん、hをエイチと発音しても相手には通じますし、なんの問題もありません。

[toc]

hをヘイチと発音する由来は?

オーストラリアのABCラジオのホームページで「The H wars: Aitch or haitch?」と題した記事を見つけました。

To say 'haitch' rather than 'aitch' (runs the folk etymology) marks you as some mixture of proletarian, Irish and Catholic-educated.

この記事を読んでいくと、Haich(ヘイチ)の発音は、19世紀中頃から20世紀前半ごろにオーストラリアへ移住してきた、アイルランドのカソリックグループからもたらせられた、との説があるようですね。

hをヘイチと発音するのは、労働者階級だったアイルランドのカソリックグループの教えだそうです。

他のhのつく単語はほとんどH(ヘイチ:ハ行)で発音するじゃねぇか~!

ただ、イギリスの労働者階級であるコックニーが話す英語の特徴のひとつとして、「hの音が消える」というのがあります。

たとえば、hotelやhostage、halfなどのhは発音しない、ということですね。

初期のオーストラリア移民はコックニー出身者が多いとされていますが、そうなると辻褄が合わなくなってくるような・・・。

結局のところ、エイチと発音するか、ヘイチと発音するか、結論は「どっちでもいい!」ってことになります。

At ABC, we honestly don't mind how you pronounce it

hをヘイチと発音する利点

でも、hをヘイチと発音すると都合がいい場合もありますよ。

たとえば、自分の名前や単語のスペルを説明するときに、エイチと発音するよりもヘイチと発音したほうが伝わりやすいです。(特に電話)

エイチなら、Aに間違えられる可能性もありそうですし・・・。

イチですから、hで間違いないわけです。

あとがき

エイチでもヘイチでも、どちらでもOKですが、個人的には「ヘイチ」と発音しています。

なんか、ヘイチで慣れてしまったというのが正直なところですね。

-オーストラリア英語の発音
-

Copyright© リッパー・マイト!~オーストラリア英語がわかるブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.